ぼけますから、よろしくお願いします。(ドキュメンタリー映画)公式無料動画配信や見逃しをフル視聴する方法!感想まとめ

ドキュメンタリー映画『ぼけますから、よろしくお願いします。』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「ぼけますから、よろしくお願いします。」は
FOD PREMIUMで配信中!/

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

「ぼけますから、よろしくお願いします。」とは?

2018年11月3日に公開された映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」。
こちらは地震の乳がん闘病を描いたドキュメンタリー番組などを手がけたテレビディレクターの信友直子が、認知症の母親と耳が遠い父親を題材にしたドキュメンタリー映画となっています。
この家族の様子は2016年と2017年にテレビ放送されており、その作品に追加素材や再編集を加えて劇場作品として映画化されました。
私はこの三人の親子の様子、YouTubeでも普段の姿を配信されているのを何度か見たことがあるのですが、きっとその中だけではわからない家族の苦悩などもあるのではないかと思います。
監督が両親の記録をとることが自分の使命だと映像に残しているということで、きっとそんな姿を見て身近なことだと感じる方も大勢いるのではないかと思います。
広島県呉市に住む彼女らの記録をご覧ください!

映画『ぼけますから、よろしくお願いします。』予告編

 広島県呉市。この街で生まれ育った「私」(監督・信友直子)は、ドキュメンタリー制作に携わるテレビディレクター。18歳で大学進学のために上京して以来、40年近く東京暮らしを続けている。結婚もせず仕事に没頭するひとり娘を、両親は遠くから静かに見守っている。
 そんな「私」に45歳の時、乳がんが見つかる。めそめそしてばかりの娘を、ユーモアたっぷりの愛情で支える母。母の助けで人生最大の危機を乗り越えた「私」は、父と母の記録を撮り始める。だが、ファインダーを通し、「私」は少しずつ母の変化に気づき始めた…
 病気に直面し苦悩する母。95歳で初めてリンゴの皮をむく父。仕事を捨て実家に帰る決心がつかず揺れる「私」に父は言う。「(介護は)わしがやる。あんたはあんたの仕事をせい」。そして「私」は、両親の記録を撮ることが自分の使命だと思い始め−−−
 娘である「私」の視点から、認知症の患者を抱えた家族の内側を丹念に描いたドキュメンタリー。2016年9月にフジテレビ/関西テレビ「Mr.サンデー」で2週にわたり特集され、大反響を呼んだ。その後、継続取材を行い、2017年10月にBSフジで放送されると、視聴者から再放送の希望が殺到。本作は、その番組をもとに、追加取材と再編集を行った完全版である。娘として手をさしのべつつも、制作者としてのまなざしを愛する両親にまっすぐに向けた意欲作。

監督:信友直子
信友良則
信友文子

「ぼけますから、よろしくお願いします。」配信状況

配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
FOD PREMIUM
2週間
Hulu
×2週間
U-NEXT
×31日間
ABEMA
×2週間
TSUTAYA TV/DISCAS
30日間
Paravi
×2週間
Amazonプライム
30日間

※本ページは2021年9月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

FOD PREMIUMとは?

FOD PREMIUM(プレミアム)は月額976円(税込)で、主にフジテレビ系列の番組が視聴できる動画配信サービスです!

★80・90年代の懐かしいドラマから最新ドラマ、バラエティ、アニメ、映画作品が盛りだくさん!
★FODオリジナル作品あり!
★雑誌、漫画も配信中!
★毎月100ポイントと毎月8日・18日・28日に400ポイントがもらえる(毎月1300ポイントゲット!)
※ポイントはレンタル作品に利用可能
初回登録2週間無料

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

↓ FOD PREMIUM配信中の作品! ↓

【2021年ドラマ】
イチケイのカラス
大豆田とわ子と三人の元夫
レンアイ漫画家
最高のオバハン中島ハルコ
【ドラマ】
教場
監察医 朝顔
青のSP
知ってるワイフ
ラストシンデレラ
姉ちゃんの恋人
リッチマン、プアウーマン
ストロベリーナイト
のだめカンタービレ
いつ恋
昼顔


【バラエティ】
突然ですが占っていいですか?
TOKIOカケル
THE MANZAI
人志松本のすべらない話
人志松本の酒のツマミになる話
千鳥のクセがスゴいネタGP


【映画】
人間失格 太宰治と3人の女たち
ヘルタースケルター
【ドキュメンタリー】
RIDE ON TIME


【アニメ】
鬼滅の刃
呪術廻戦
・ワンピース
ゴールデンカムイ
Re.ゼロから始める異世界生活

感想

このドキュメンタリー映画は広島県出身の監督が両親を撮影している。
家族愛があふれる中に、誰もが迎える老いが切り取られていく。
このドキュメンタリー映画は、他人ごとではなく、自分のこととして、自分の家族のこととして見るべき作品だと思う。

この作品は認知症と診断された祖母が亡くなったばかりで、その節目として観賞してみた。
祖母が今病から解放されてのびのびと生きているといいなと思いながら・・・。
認知症になるとその本人や、その家族やサポートしてくれる方々など、それぞれにしか分からない事もきっとある。
この作品のように10秒毎に同じことを説明するのは本当に大変なことで、大切な人に名前や顔や存在を忘れられるのは本当に寂しいこと。
でも誰だって人間は年をとるし病気になることだってある。
それでも少しでも寄り添うだけでも変わるものはあるなぁと感じさせられた。

この作品からは心温まる家族のカタチを感じさせられた。
きっと映像にはない実際にはもっといろんなトラブルや問題もあったのではないかと思う。
経済的な問題や高齢者を狙った犯罪、認知症だけではなくそれ以外の病気や相続問題や免許返納などなど・・・。
小さな事から大きな事までたくさんのことが起こったと思う。
社会は今同居していても孤独死するケースがあったり、貧困高齢者の壮絶な現実に直面している中で、監督の両親は本当に幸せなのだろうなと感じた。

この作品を見て、認知症になった方も認知症で自分が変わっていくことに恐怖や不安を感じていることがよくわかった。
父親も高齢者なのに日々勉強もしていて見た目も行動も若くて本当に驚き、夫婦が仲良くて微笑ましくなった。
この映画を見るまでは介護疲れの問題が描かれた映画などだと思っていたけれど、実際に見てみると全然違って、認知症になっていてもちゃんと家族なんだと感じさせられた。
介護疲れで事件が発生するということもあるけれど、この作品を見て在宅療養をしている患者さんや家族には、やっぱり周囲からのサポートや悩みを聞くことが大切なんだと改めて実感した。
どんな状況であっても介護だけではなくて、どんなことでも楽しむことは若い自分たちでも大切なことなんだなあと感じることができた。

まとめ

『ぼけますから、よろしくお願いします。』はFOD PREMIUMで配信中です!
初めて登録する方は、2週間無料
無料期間のみ楽しみたい方は、2週間以内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「ぼけますから、よろしくお願いします。」は
\FOD PREMIUMで配信中!/

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

タイトルとURLをコピーしました