I‐LAND/無料動画配信や見逃しをフル視聴する方法!感想まとめ

「I LAND」を無料でフル視聴できる動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

\「I LAND」はABEMAプレミアムで配信中!/

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

「I LAND」とは?

2020年11月30日にデビューしたI LAND。
「I-LAND」というのは、理想のアイドル誕生のために特別に設けられた空間で、3年間の企画や製作期間が投じられ完成したシステム!
トレーニングから生活、そしてステージが可能な巨大な建築物である。
世界各国から集まった練習生がシステムの提示するテストにクリアしていき、最後まで生き残ったものが、次世代グローバルK-POPアーティストとしてデビューする!
デビューした彼らはどのように勝ち上がってきたのだろうか?
彼らのデビューまでの軌跡をご覧ください!!

《ABEMA独占配信》 次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組 ◆BTSらが所属するBig HitとCJ ENMによる超大型プロジェクト ◆日本を含む世界中から集まった志願者がデビューをかけた熾烈なバトルを繰り広げる 最も進化したアイドルが誕生する場所 ここで世界中が注目する「サバイバルゲーム」がスタートする。 I-LANDとは、理想のアイドルを誕生させるために特別に設けられた空間である。 3年間の企画や製作期間が投じられ完成したハイテクシステムであり、 「トレーニングから生活、そしてステージ」をも可能とする巨大建築物。 自分の運命をかけて、世界各国からここに集まった志願者。 限られた時間内に、システムが提示するテストをクリアしなければならない。I-LANDで最後まで生き残り、世界のステージに上がれるのは誰か。あなたが歴史的瞬間の目撃者になる。

ABEMAプレミアムより

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。
世界各国から集まった23名の若き志願者が、I-LANDに入場できる12枠を目指し、初回から熾烈な闘いを繰り広げる。
志願者たちに課せられたのは「限られた時間」と「自らの選択」。昇格者を決めるのも追放者を決めるのも志願者自身という過酷なルールのもと、果たして最初のテストを生き残るのは誰か!?

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。 世界各国から集まった23人の若き精鋭たちが、早くも16人に減るという波乱を見せた初回。そこからさらに4人を落とす自主投票に。衝撃の結果と辛い別れ。そしてI-LAND残留者に言い渡される次のミッション…。 次のテストは個人得点の平均がチームの点数となり、その点数次第でグラウンド降格者の人数が決まる。渾身のチームパフォーマンスに審査員が出した点数は…?

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。 前回のチームパフォーマンスは「6人が降格」という厳しい結果となり、言葉を失うアイランダーたち。自分たちで決めた降格者との涙の別れ。そしてグラウンドから6人が補充され、アイランダーは新しいチームで次のテストに挑む。 前回よりも難易度を上げ、さらにチーム力を試されるテストに挑むアイランダーとグラウンダーたち。そんな彼らの練習の様子をみたプロデューサーのRAINとZICOからは衝撃の言葉が…。

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。 高得点だったものの降格者が出ることになった前回のアイランダーのパフォーマンス。4人の降格者を決める時には号泣もののドラマが待っていた…。 辛い別れを経て言い渡された次なるテストは、I-LANDとグラウンドの精鋭たちによるボーカル&ダンス対決。I-LAND残留か、それとも降格か…明暗を分けるガチ対決は果たしてどんな結果を迎えるのか!?

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。 精鋭5人によるグラウンダーとのガチ対決になんとか勝利したアイランダーたち。しかし降格者ゼロの勝利に喜ぶヒマも無く、早くも次なるテストが言い渡された。 次のテストでは現在のアイランダーの半分=6人が落とされる。そして、この落とされた6人とグラウンダーの中から6人がI-LANDへ昇格できるのだが、誰が昇格するかはグローバル視聴者の投票で決まるという予想外の厳しいルールが発表されたのだった…。

アイランダーたちに課された“最後の12人”を決めるテスト。アイランダーと審査員それぞれの投票により、I-LANDから降格する6人が確定した。訪れる涙の別れ。 続いてグラウンダーたちにも同じテストが課された。グローバル視聴者の投票によってI-LANDに昇格する6人が決まるという異例のルールの中、グラウンドからI-LANDに這い上がるのはいったい誰なのか!? そして番組終盤には「BTS 08.14」の意味深予告が!

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。 “パート2”に進む残りの6人が発表。脱落した10人はこれで『I-LAND』を去ることに。 そして番組はいよいよ“パート2″へ突入。BTSも登場し、さらなる盛り上がりを見せた。 パート2は徹底した個人間の競争が行われ、世界最高のプロデューサー陣とグローバル視聴者の選択によって脱落者が決まる。計4回のテストを経て2020年にデビューできるのは7人だけ。果たして最初のテストで生き残るのは?

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。 パート2最初のテストは「BTSテスト」。3チームに分かれ、BTSの課題曲をそれぞれが披露し、プロデューサー陣の評価のもと一人が脱落することになる。 個人点の合算が各チームの得点となり、最高得点をとったチームには免除権が与えられるため、もし1位のチームメンバーに最下位のアイランダーがいたら、次に低かった順位のアイランダーが脱落することになるという特別ルールも。果たしてパート2初となる脱落者は一体誰になるのか。

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。 2回目のテストは「相性テスト」。2チームに分かれ、異なるメンバーたちの魅力を組み合わせてステージ上で最高のシナジー効果を披露する。 このテストはグローバル投票で脱落者1名が決まるが、プロデューサー陣の評価が一番高かったアイランダーは、投票数が2倍になる特別ルールが発表された。 2回目のテストに向け渾身のステージを見せる2チーム。果たしてプロデューサー評価1位だったのは? 次週はボーイズグループ「SEVENTEEN」も登場!

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。 2回目のテストの中間発表で最下位だったジェイは、今回自分が脱落するのではと覚悟を決める。 3回目のテストグループを決めるための小ミッションでは、ボーイズグループ「SEVENTEEN」が視察に訪れる。小ミッション1位のアイランダーには、3回目のテストで曲とメンバーを選べる権利が与えられた。 そしてついに2回目のテストのグローバル投票結果が発表! 2人目の脱落者にアイランダーも号泣の展開に…。

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。 3回目のテストに向け波乱のメンバー入れ替えも行われ、新たな体制で本番までの日々を練習に打ち込むアイランダーたち。 少しずつ人がいなくなり、次は自分ではないかという不安も垣間見せながら、デビューに向け新たに決意を固くする者も。 そして3回目のテストがついに開催! プロデューサー陣の選択による脱落者は果たして誰になるのか?

次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描く観察型リアリティー番組。 ついにデビューする7人が決定するファイナルステージに。 7人のうち6人はグローバル視聴者の投票で、1人はプロデューサー陣の選択で決まる。 プロデューサー陣、そしてBTS、TOMORROW X TOGETHERが見守る中、渾身のステージを繰り広げる9人。果たして勝利の女神は誰に微笑むのか!? 号泣と感動のラスト回!

「I LAND」配信状況

「I LAND」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
ABEMA2週間
Hulu×2週間
FOD PREMIUM×2週間
U-NEXT×31日間
TSUTAYA TV/DISCAS×30日間

※本ページは2021年9月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトへ!

ABEMAプレミアムとは?

ABEMAプレミアムは月額960円(税込)で、ドラマ、バラエティ、アニメ、ニュース専門チャンネル、オリジナルドラマ、恋愛リアリティーショー、スポーツなど多彩な番組を視聴できる動画配信サービスです!

★オリジナルエピソード数国内No.1!
★プレミアム限定作品が見放題!
★アニメの地上波同時放送や独占先行あり
★「追っかけ再生」機能あり
★放送後の番組でもコメントが楽しめる
※一部対象外の番組あり
初回登録2週間無料!

詳しい登録方法はこちらから

↓ ABEMAプレミアムで配信中の作品! ↓

【ドラマ】
・24JAPAN
・先生を消す方程式。
・17.3 about a sex
・M愛すべき人がいて
・奪い愛、夏
・フォローされたら終わり
【アニメ】
・呪術廻戦
・転生したらスライムだった件
・五等分の花嫁
・Dr.STONE
・ワールドトリガー
【恋愛リアリティショー】
・恋愛ドラマな恋がしたい(ドラ恋)
・今日、好きになりました。
・週末ホームステイ
・オオカミくんには騙されない
・さよならプロポーズ
・いきなりマリッジ
【バラエティ】
・GENERATIONS高校TV
・主役の椅子はオレの椅子
・ヒロミ・指原の恋のお世話始めました
・チャンスの時間
・しくじり先生俺みたいになるな!
・7.2新しい別の窓

感想

I-LANDは、ビックヒットが主催する超大型アイドルオーディション番組です。今や飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中のenhyphenが誕生するまでの物語を見ることができます。これまでのサバイバルオーディション番組とは一味違う工夫がされていて、視聴者、プロデューサー、参加者のメンバーたちがグループを作り上げるために誰を残していくのかというものを評価していくところが工夫されています。メンバーたちが切磋琢磨しながら、時には衝突しながらスキルを上げていき、仲を深めていく姿に、感動し、応援したくなりますし、日に日にかっこよくアイドルらしく成長していく姿に胸打たれます!特に私はジェイとソンフンとニキが推しメンです!ジェイは負けず嫌いで熱い子で、でもメンバー思いでちょっといじられキャラなところもあってかわいいです!ニキはマンネの可愛さと、卓越したダンススキルがとても魅力で、日本人メンバーなので応援したくなります!ソンフンはとにかく顔がカッコいい、スタイルが良い、美しくて大好きです!トレーナーさんたちからのアドバイスを受けながら日々成長していく姿を見ることができます!また、RainやZICOなどの韓国の大物アーティストがプロデューサー陣として出演しているところも見逃せないポイントです。

最近流行りのオーディション番組、しかも韓国で行われるものに日本人が出演しているということで興味を持って視聴し始めました。この番組では、若いアイドル練習生たちがデビューに向けて様々なミッションに立ち向かう様子が見られました。ステージでの評価によって練習生たちの扱いが全く異なっていて、韓国で練習生としてやっていくことの厳しさを感じました。また、練習の方法を巡った練習生らの対立や葛藤も見られました。一方で、練習生同士の間で絆が芽生える様子も見られて、感動的でした。それぞれのメンバーに個性が出ていて、全員素敵だと感じました。彼らの努力する姿を見て、自分は何か努力をしているのかとハッとさせられるとともに、努力することの大切さを教えられました。
ただ、ところどころ編集などにプロデューサー陣の意向が感じられる箇所がありました。視聴者からの人気投票を含めてデビューメンバーを決めるわけなので、もう少し平等な編集・構成にしてほしかったなと思います。
ただ、日本と韓国の文化の違いを感じる部分も多かったので、もし第二弾があれば見てみたいと感じました。そして、デビューできなかったメンバーも含め、『I-LAND』に出ていたメンバー全員が幸せになれることを祈っています。

本放送と同時に視聴しました。
Big Hit EntertainmentとCJが作るプロジェクトだけあって、とても見ごたえがある番組でした。
世界中に配信ということもあって、いろんな国から同時に見ることができ、とても盛り上がっていました。
とにかくお金がかかっていて、近未来的な建物の中で、生活し、練習し、ミッションをこなしていく姿に目が釘付けでした。
数あるサバイバルオーディション番組の中でも、実力者が多く、BigHitの練習生だった子もいて、ミッションの際のダンスはすぐにでもデビュー出来るだろうと思わせるものがいくつもありました。
あまりのカッコよさに、好きなダンスシーンは何度も見てしまいました。
日本人も数名参加していて、ダンスも歌も想像以上のレベルの高さに驚きました。
韓国人の子たちに引けを取らない見事なパフォーマンスを見ることが出来ます。
毎回のようにいろいろ問題が起きるのもサバイバル番組の面白さで、自分の推しを応援することに力が入りすぎていろいろな感情と戦いながら視聴できるのも、こういう番組の楽しさだと思います。
建物のいたるところにカメラが設置してあっていろいろなシーンを見ることができるのも楽しかったです。

ちょうど日本でNIZI PROJECTが終了したくらいにABEMAで新しいオーディション番組が始まるということで楽しみにしておりました。
しかもBTSが所属しているBigHitが手掛けるオーディションとあって、期待値が高かったです。
まずはI-LANDが行われる建物がこのオーディションの為だけに造られたということで、非日常的な世界観が非常に面白そうでした。
異世界で行われているような感覚で、これまでのオーディション番組にはない面白みがありました。
参加メンバーの中には日本人練習生もいるので、日本人の私としてはその辺りも楽しめたと感じています。
完全にプロデューサーやトレーナーだけで選考を進めていくのではなく、グローバル投票という世界中の視聴者も参加できる投票があったのも良かったです。
自分たちの投票が少なからず影響を与えているので、より視聴者としては熱が入りました。
何より、アイドルデビューを夢見る若者たちが一生懸命に努力し、成長していく過程を見ているのがとても楽しかったです。
仲間であり、ライバルでもある複雑な関係のメンバーたちが時には協力して、時には競って、脱落していくメンバーもいる中、最終的なデビューまでの道のりが感動的でした。

次世代K-POPアーティストを発掘するための観察型リアリティーショー「I-LAND」が初めて配信されたのは、2020年6月26日のことでした。この番組は、CJ ENMとBig Hit Entertainmentという、韓国の芸能プロダクションによって2019年3月に設立された会社、BELIFT LABが手掛ける最初の超大型プロジェクトとして期待が寄せられていました。しかし私自身、この番組を以前から知っていた訳ではなく、ABEMAにて偶然見かけた彼らの姿がとても印象的なものだったからです。23人もの幼き練習生が、たった7名という狭きデビューへの門を手にしようと奮闘する姿は私の心を強く打ちました。仲間であり、同時にライバルでもある練習生同士の友情や複雑な絡み合い、練習場で身を削ってダンスに磨きをかける姿、プロデューサー陣の投げる厳しい言葉に、あと一歩のところで脱落していく戦友の姿。この三ヶ月間は彼らにとって、人生そのものを左右するような長い長い時間だったと思います。この番組を通して、自分の信念に向かって努力をすることがどんなに難しく、そして美しいものなのかを実感しました。彼らの流す涙、溢す言葉、そしてそれぞれがステージ上で最後に見せる表情を、多くの人たちに見て欲しいと心から願っています。

まとめ

おすすめの動画配信サービスはABEMAプレミアム
初めて登録する方は、2週間無料
無料期間のみ楽しみたい方は、無料体験終了日時の24時間前までに解約するだけ!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

\「I LAND」はABEMAプレミアムで配信中!/

※本ページは2021年9月時点の情報になります。
最新の配信状況はABEMAプレミアムへ!

250×250

タイトルとURLをコピーしました