ミッドナイトイーグル【映画】無料で公式見逃し動画配信をフル視聴する方法

『ミッドナイトイーグル』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「ミッドナイトイーグル」は
U-NEXTで配信中!/

※初回登録31日間無料
※無料期間内の解約OK!

「ミッドナイトイーグル」とは?

2007年公開映画「ミッドナイトイーグル」は、高嶋哲夫著の小説が原作となり大沢たかおさん主演で映画化。
雪山を舞台に男たちの死闘を描くサスペンスアクション!
共演者には竹内結子さん、玉木宏さんなどが出演されています。

ある晩、米軍の戦略爆撃機“ミッドナイトイーグル”が、北アルプスの上空で消息を絶った。そのころ、ちょうど北アルプスで撮影をしていた元戦場カメラマンの西崎(大沢たかお)は、偶然にも墜落する赤い光を撮影する。西崎と新聞記者の落合(玉木宏)は北アルプスへと向かうが、2人がそこで見たものは真っ白に武装した自衛隊の行軍だった。

西崎優二(戦場カメラマン):大沢たかお

有沢慶子(週刊「WISE」記者):竹内結子

落合信一郎(東洋新聞記者):玉木宏

佐伯昭彦(自衛隊三等陸佐):吉田栄作

冬木利光(内閣危機管理監):袴田吉彦

青木誠(週刊「WISE」カメラマン):坂本爽

チヘ:金子さやか

平田俊夫(工作員):波岡一喜

西崎志津子(優二の妻、慶子の姉):相築あきこ

西崎優(優二の息子):佐原弘起

朝倉(西崎との無線交信相手の青年):濱田岳

片山晋作(内閣官房副長官):橋爪淳

自衛隊統幕長:佐々木勝彦

陸幕長:浜田晃

海幕長:立花一男

空幕長:秋間登

町医者:重松収

斉藤健介(自衛隊三等陸佐):大森南朋

宮田忠夫(週刊「WISE」編集長):石黒賢

渡良瀬隆文(内閣総理大臣):藤竜也

「ミッドナイトイーグル」配信状況

配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
U-NEXT
31日間
FOD PREMIUM
2週間
Hulu
2週間
ABEMA
×2週間
TSUTAYA DISCAS
30日間
Paravi
×2週間
Amazonプライム
30日間

※本ページは2022年6月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

U-NEXTとは?

U-NEXTは月額2,189円(税込)で、最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、国内ドラマ、NHK作品も視聴できる動画配信サービスです!

★見放題作品数国内NO.1!
★雑誌70誌以上が読み放題
★毎月1,200円分のポイント付与
※ポイントはレンタル作品や電子書籍に利用可能
初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

感想

映画の冒頭、がれきの間に倒れている兵士の死体、と思われたものが立ち上がります。その後、主人公の戦場カメラマンは側にいた少年に食べ物を与えて交流するのですが、直後に少年の死を目撃します。それ以来、山の写真専門になってしまったカメラマン。妻の病気にも気づかず、死に目にも会えない。妻の妹にも山岳部の後輩の新聞記者にも、逃げてしまったダメな奴と思われ、それを否定するわけでもない。映画の冒頭のシーンを見てしまった観客としては主人公への周囲の目は酷すぎるように思え、今は妻の妹といっしょに暮らし、父親の写真を楽しみにしている息子だけが父親に対して公平な気がします。ですが、後輩の新聞記者に無理強いされて上った冬山で国家機密に遭遇し、戦場で養った度胸と経験を活かし、日本政府に適切な提言をします。そしてカメラマンとして、「戦場」となってしまった冬山で戦う自衛官の顔を撮影することになります。結局、冒頭彼が死体のようであったように、戦場カメラマンは死んだふりをしていただけだったことがわかった、という映画だと思います。自衛隊のトラックが長野県の道を走るシーンなど本物っぽいなと思いましたが、クレジットの最後に何行も流れる自衛隊の部隊名等を見て納得です。

『ミッドナイトイーグル』を見て、この展開は読めなかったなと思いました。戦場カメラマン役の大沢たかおさんのどこか陰のある役の演技が素晴らしく、心に闇を抱えているという主人公の姿が見ていて分かるようでした。偶然撮影した飛行機の墜落と思われる写真をきっかけにして、テロに巻き込まれていくという展開もまったく予想できませんでした。民間人がテロ組織と武器を持たずに戦おうとするなんてありえないと思いましたが、後輩の新聞記者役の玉木宏さんや途中から自衛隊員役の吉田栄作さんが合流して一緒にテロ組織と戦うという流れが自然で、違和感をまったく感じずに見ることが出来ました。雪山の知識を生かしたテロ組織との戦闘も予想外で面白かったです。特に雪山で雪崩を起こしてテロ組織の敵を倒していくシーンは、迫力があって、よくこんなシーンを撮影出来たなと思いました。特に印象に残っているのは、最後のシーンです。テロ組織に銃撃され、味方の自衛隊の援護も望めないという時に取った最後の選択は、誰でも選択できるものではないと見ていて思いました。国を守る為に自分が犠牲になるという決断が、一番最初の戦場カメラマンとして撮影していた時に遭遇した事件と繋がっているんだなと思いました。

国防の危機に立ちむかうことになった一般人の話です。いや、そんなことありえますか?とつっこみどころ満載ですが、つっこみながら見るとおもしろいかもしれません。元戦場カメラマンの大沢たかおさんは世捨て人感が、でていてよかったです。また、妻の妹との確執も、凄く共感できて、2人が仲直りできるといいなと思いました。でも、子供がいたんだから、妻が亡くなったら山に篭るとかせず、子供を自分が育てろよとは思いました。もちろん、妹にも協力して貰えばいいけど、そういうところがあるから、妹の気持ちが和らがないんやでと思いました。あと、玉木宏さんとか吉田栄作さんなどイケメン勢揃いだなと思いました。個人的には声のいい人を集めたなって感じです。戦闘シーンは迫力がありました。雪山での戦いというのも新鮮です。スキー場でロケしたらしいですが、たしかにリアリティがありましたね。自衛隊も壊滅するし、怖いです。それでなんで一般人が生き残ってんねんって感じですが、運もありますもんね。日本でこういう壮大な話をすると、違和感があるのは否めないけど、たまにはこういう大きな話も見たいです。アクション映画として、とてもよくできていたと思います。

まとめ

『ミッドナイトイーグル』はU-NEXTで配信中です!
初めて登録する方は、31日間無料&600円分のポイントプレゼント!
無料期間のみ楽しみたい方は、31日間以内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「ミッドナイトイーグル」は
U-NEXTで配信中!/

※本ページは2022年6月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

タイトルとURLをコピーしました