ウマ娘/無料動画配信や見逃しを1話から全話フル視聴する方法・感想まとめ【ウマ娘プリティーダービー】

アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

ウマ娘 プリティーダービー」は
U-NEXTなどで配信中!/

※初回登録31日間無料
※無料期間内の解約OK!

「ウマ娘 プリティーダービー」とは?

スマホ向けゲームアプリをテレビアニメ化した「ウマ娘 プリティーダービー」。
競走馬を擬人化し事実に基づいた表現がされたフィクションで、登場するウマ娘たちは実際に活躍する競走馬ばかり!
競馬を知らない人でも楽しめる内容になっているので、興味がある方はぜひ見てほしい作品です。

ウマ娘 プリティーダービー プロモーションムービー

これは異世界から受け継いだ輝かしい名前と競走能力を持つ

“ウマ娘”が遠い昔から人類と共存してきた世界の物語。

田舎から都会のトレセン学園に転校してきたウマ娘・

スペシャルウィークは、チームメイトたちと切磋琢磨しながら「日本一のウマ娘」の称号をかけて〈トゥインクル・シリーズ〉での優勝を目指す!

アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」公式サイトより

スペシャルウィーク:和氣あず未
サイレンススズカ:高野麻里佳
トウカイテイオー:Machico
ウォッカ:大橋彩香
ダイワスカーレット:木村千咲
ゴールドシップ:上田瞳
メジロマックイーン:大西沙織
エルコンドルパサー:高橋未奈美
グラスワンダー:前田玲奈
セイウンスカイ:鬼頭明里
ハルウララ:首藤志奈
駿川たづな:藤井ゆきよ
トレーナー:沖野晃司
東条ハナ:豊口めぐみ

「ウマ娘 プリティーダービー」配信状況

「ウマ娘 プリティーダービー」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間サービスの特徴
dアニメストア
31日間アニメ好きにおすすめ!アニメ作品数No.1!
FOD PREMIUM
2週間フジテレビ系列の作品多数!
Hulu
×2週間日本テレビ系列の作品多数!
U-NEXT
31日間全作品数国内No1!映画・アニメ多数配信!
ABEMA
2週間オリジナルエピソード数国内No.1!
TSUTAYA TV/DISCAS
30日間動画配信&宅配レンタルを同時に楽しめる!
Paravi
×2週間TBS・テレビ東京系列の作品多数!
Amazonプライム
30日間オリジナル作品あり!会員にお得なサービスも!

上記の動画サイトで見放題配信しています!
ご自身の合った動画配信サービスでご覧ください!(*^^*)

※本ページは2021年9月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

U-NEXTとは?

U-NEXTは月額2,189円(税込)で、最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、国内ドラマ、NHK作品も視聴できる動画配信サービスです!

★見放題作品数国内NO.1!
★雑誌70誌以上が読み放題
★毎月1,200円分のポイント付与
※ポイントはレンタル作品や電子書籍に利用可能
初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

第1期 各話あらすじ

「日本一のウマ娘」を目指すため、トレセン学園へ転入してきたスペシャルウィーク。
初めてのレース観戦でサイレンススズカに心を奪われた彼女は、
スズカのチームに入部を希望し、入部テストを受けるのだが……。

急遽、一週間後のデビュー戦に出場することになったスペシャルウィーク。
サイレンススズカや生徒会長のシンボリルドルフに初レースの心得を尋ねるが、
緊張と不安は募るばかり。そして、いよいよ初トレーニングが始まる。

デビュー戦を終えたスペシャルウィークは、良くも悪くもクラスメイトの注目の的に。
スピカの面々と棒立ちに終わってしまったウイニングライブの練習に励む。
そんな中トレーナーから日本一のウマ娘になる為の提案が…

日本ダービーという高い目標に闘志を燃やすスペシャルウィークは、
勝利をより確実にする為にも、チーム<スピカ>の協力を得てトレーニングをスタートする!
一方、トレーナーはスペシャルウィークの為に・・・。

日本ダービーに向けて、スペシャルウィークはさらに厳しい特訓に励むが、
ライバルのエルコンドルパサーとセイウンスカイも練習に磨きを掛けていた。
そんな中、サイレンススズカは、スペシャルウィークに・・・。

メンバーも増え勢いに乗るチーム<スピカ>は「秋のトゥインクル・シリーズファン大感謝祭」を満喫。スペシャルウィークはすっかり仲良くなったサイレンススズカと一緒に祭りを堪能するが、スズカにある告白を受ける。

打倒リギルを目標にトレーニングを続けるチーム<スピカ>一同。そんな中、サイレンススズカと走りたい気持ちが膨らむスペシャルウィークは、自分の気持ちをトレーナーにぶつけようとするのだが…。

サイレンススズカとスペシャルウィークは「約束」を守る為、チーム<スピカ>の面々と共に決意を固くする。一方、チーム<リギル>は好調のまま、グラスワンダーはスペシャルウィークとのレースを望んでいた……。

トレーナーは少しでも<スピカ>メンバーの刺激になればと、夏の合宿を企画する。だが、互いに気遣いをするスペシャルウィークとサイレンススズカを見て、トレーナーは一計を案じ賭けに出るのだが……。

「約束」に向けて迷いのないスペシャルウィークだが、トレーナーに休養を勧められ里帰りをすることに。スピカのメンバーもそれぞれの「夢」を意識し始める中、サイレンススズカのもとに一報が……!

超満員の観客で埋まる、オープン特別。大勢の観客も、トレーナーも、固唾を飲んで「彼女」がターフに現れるのを待っていた。あの日からおよそ1年。「約束」へ向けての新たなる1歩目が刻まれようとしていた……!

チーム<スピカ>にとって特別な週末の2日目。「彼女」はお母ちゃんや、チームメイト、ライバル達、そして自分とトレーナーの「夢」を背負って1人控室にいた……。日本最高峰のレースがいよいよ始まる……!

ファンの夢を背負って、あの「18人のウマ娘」がウィンタードリームトロフィーに出場する。夢のような舞台で、トレーナーは何を思い、何を見るのか。あのとき見た輝きが、今、目の前に――!!

ビワハヤヒデ・ナリタタイシン・ウイニングチケット(通称BNW)は『G1大阪杯』に出走予定だが走る意欲を失っていた。見かねた生徒会は、ファン大感謝祭で1チーム7人がタスキを繋ぐ『BNW駅伝』を企画し3人の奮起を期待する。成功を託されたスペシャルウィークたち<スピカ>メンバーは3人の説得に悪戦苦闘。ダービーの頃の熱き友情を取り戻してほしいと願うが…。感謝祭では「オグリキャップわんこそば1000杯食べられるかショー」も同時開催!

第2期 各話あらすじ

シンボリルドルフに憧れて無敗の三冠を目指すトウカイテイオーは、次走の日本ダービーを目前に日本中の注目を集めていた。そして迎えた本番、入場規制が敷かれるほど盛り上がる中、トウカイテイオーは一番運のあるウマ娘が勝つとされるレースに挑む!

日本ダービー直後の怪我により三冠を絶望視されるトウカイテイオーは、それでもあきらめず必死のリハビリを続けるが…。
一方、ナイスネイチャも菊花賞出走を目指し<カノープス>のチームメイトとともにトレーニングに打ち込む。

<スピカ>の初詣で無敗のウマ娘になることを祈願したトウカイテイオーは、トレセン学園入学以来のライバルであるメジロマックイーンと天皇賞(春)での対決を決意。そしてメジロマックイーンは前哨戦である阪神大賞典を迎えるが…。

トウカイテイオーは天皇賞(春)に向けてトレーニングする中、ミホノブルボンが三冠を目指して出走する皐月賞を観戦、ある気付きを得る。
一方、世間の評判がトウカイテイオー優勢なことに苛立ちを隠せないメジロマックイーンは…。

厳しいトレーニングを経て、ついに天皇賞(春)を迎えるチーム<スピカ>。
「距離適性はマックイーンの方が合っている。でも今のテイオーが負けるとは考えられない。」悩むトレーナー。
このレースを制するのは果たして?

無敗のウマ娘という目標も失い、何にも身が入らない日々を過ごすトウカイテイオー。そんな中、トレーナーからチーム<スピカ>のリーダーとしてある場所へ向かうよう言い渡される。
一方、ミホノブルボンは三冠制覇を目指し菊花賞に挑むが…。

天皇賞(春)三連覇へ向けて勢いづくメジロマックイーンは、同じく有力視されるライスシャワーから出走しないと告げられ困惑する。メジロマックイーンの気持ちを汲んだトウカイテイオーは何とかライスシャワーを説得しようとするが…。

天皇賞(春)に向けて各々トレーニングに励むメジロマックイーンとライスシャワーだが実力差は歴然。このままではメジロマックイーンに勝てないと踏んだライスシャワーはある目的のため、レースを目前にトレセン学園から姿を消す。

日本ダービーでのBNWの強さに驚愕する<スピカ>の面々。
そんな中、レースに復帰すべく準備に余念がないトウカイテイオーはまたも怪我をしてしまう。3度目の骨折。治っても元通り走れるようになるかわからないと医者から告げられる。

前のように全力で走れない。レースに出ても勝てない。そのことを受け入れたトウカイテイオーはチーム脱退届を提出する。そんな彼女にトレーナーは、ファン大感謝祭で今まで応援してくれた皆へのお別れのステージをやらないかと提案する。

まだ前のように全力で走れない、でもいつかレースに出られるように心機一転トレーニングに励むトウカイテイオーは、自分を支えてきてくれた皆にお礼を述べるが、なぜかメジロマックイーンにだけはうまくお礼が言えず…?

菊花賞視察のため京都に赴いた<スピカ>メンバーはビワハヤヒデの圧倒的な強さを目の当たりにする。一方、メジロマックイーンは天皇賞(秋)へ向けひとり残って自主トレに励む中、脚に故障が見つかる。それはウマ娘の不治の病とも言えるものだった。

メジロマックイーンとの約束を果たすためトレーニングを重ねるトウカイテイオー。無理かもしれない。でもやるしかない。そんな彼女を全力でサポートする<スピカ>の面々。そして有馬記念当日、強豪を相手に苦しいレースの中、必死に喰らいつこうとする彼女の夢の行方は――。

感想

「ウマ娘プリティーダービー」もといアニメ「ウマ娘」第1期はスペシャルウィークとサイレントスズカにスポットライトを当てています。ゲームのほうでも主役級のキャラクターではあるものの、第2期ではトウカイテイオーにマックイーン、ライスシャワーなど他のキャラクターにスポットライトを当てているので正直影が薄くなっています。しかし第1期を見れば2人のウマ娘の存在が色褪せることなく、むしろ他のウマ娘たちが頑張ったレースを見て自然と第1期を思い出す人がいるはずです。人見知りしない元気なウマ娘のスペシャルウィークと物静かなウマ娘のサイレントスズカ、スズカの負傷によって2人の関係に陰りが生じますがトレーナーのおかげでライバルとして同じ世界に生きる事を誓い合う姿は胸が熱くなります。けれども一番熱いのは、リアルの競馬をリスペクトしたアニメを制作したスタッフ全員です。実はスペシャルウィークとサイレントスズカはアニメのような関係ではなく、それどころか同じレースに出場した事がありません。しかし同じ騎手を乗せて出場した事、そのレースでスペシャルウィークが何とか勝利した事、それがサイレントスズカの夢を叶えたような出来事だったことから決して無関係な2頭ではないのです。とにかくウマ娘が気になるなら、是非見て欲しいです。

「ウマ娘プリティーダービー」もといアニメ「ウマ娘」第1期はスペシャルウィークとサイレントスズカにスポットライトを当てています。ゲームのほうでも主役級のキャラクターではあるものの、第2期ではトウカイテイオーにマックイーン、ライスシャワーなど他のキャラクターにスポットライトを当てているので正直影が薄くなっています。しかし第1期を見れば2人のウマ娘の存在が色褪せることなく、むしろ他のウマ娘たちが頑張ったレースを見て自然と第1期を思い出す人がいるはずです。人見知りしない元気なウマ娘のスペシャルウィークと物静かなウマ娘のサイレントスズカ、スズカの負傷によって2人の関係に陰りが生じますがトレーナーのおかげでライバルとして同じ世界に生きる事を誓い合う姿は胸が熱くなります。けれども一番熱いのは、リアルの競馬をリスペクトしたアニメを制作したスタッフ全員です。実はスペシャルウィークとサイレントスズカはアニメのような関係ではなく、それどころか同じレースに出場した事がありません。しかし同じ騎手を乗せて出場した事、そのレースでスペシャルウィークが何とか勝利した事、それがサイレントスズカの夢を叶えたような出来事だったことから決して無関係な2頭ではないのです。とにかくウマ娘が気になるなら、是非見て欲しいです。

2月にリリースされたアプリゲームからウマ娘を知り、話題になっていたので有料動画配信サイトでアニメを見始めました。
最初はウマ娘と呼ばれる可愛い女の子たちが走っている安易なアニメかと思っていましたが、ウマ娘一人一人にドラマがあり、レースのある回では無事に走りきってほしいと言う気持ちや感動で涙が出ている時もありました。
また、ウマ娘が沢山ご飯を食べた際にちゃんとお腹が膨れているという表現がされていたり、食べ過ぎている子は太り気味になってレースに支障が出てしまうので減量をしなくてはいけないなど普通のアニメではあまり描かれない部分もありとても面白いです。
そしてキャラクターも実際の有名な競技馬を元にして制作されているので、名前だけ聞いたことがあるウマ娘が何人かいました。
キャラクターの個性も様々なので推しウマ娘を決めるのに悩みますし、なんといってもアニメを見ているうちにみんな好きになってみんな応援してしまう魅力の多い作品です。
ウマ娘を制作している方達が相当な競馬好きなのか、史実通りの部分も再現されており、実際の競技馬にも興味を持ち始め、今では毎週土日にテレビで放送されている競馬実況を見てしまう程にハマりました。自分でもびっくりしています。

season1は未履修でしたが、たまたまチャンネルを変えたら始まったのでseason2初回から観賞しました。season1を知らなくても、補完しながら十分楽しめる内容です。
元ネタはCygamesの、所謂異世界ものの育成ゲームでしょうか。ダービーに出場する競走馬を可愛らしい女の子のキャラクター、ウマ娘に置き換え、レースを部活動のような位置付けにし、少女達が切磋琢磨しながら速さを競い合う。そして、勝ち馬ならぬ勝ちウマ娘には、アイドルさながらのステージが用意されている、という設定。育成ゲームにもアイドルゲームにも異世界ものにもさほど興味は無いものの、登場するウマ娘たちのネーミングが、実在する名競走馬の名前そのままなのが、競馬ファンの心をくすぐられました。メジロマックイーンやトウカイテイオー、ウォッカにキタサンブラック、シンボリルドルフ•よく買った馬の名前がそのまんま、懐かしい。また、キャラクターデザインやキャラクター設定もなかなか良いところをついていて、メジロマックイーンをウマ娘化したらこんな感じなの、わかるわぁ、とどのキャラも妙に納得してしまいました。レース場の描写もなかなか忠実。世代交代してまだまだ続けられそうなコンテンツです。

実在の競走馬を元ネタにしてそれを擬人化した萌えギャグスポ根アニメとなっていて、そのこれまでに見たことがないようなユニークすぎるストーリー設定に心を惹かれて興味が湧いたので見てみることにしました。どんな驚きのストーリーで話が進んでいくのかと見始めてからワクワクが止まりませんでしたが、期待していた以上にずっと魅力的なアニメで、見始めるとどんどんハマっていきました。競走馬の歴史や関係性が実際の競馬としっかりとリンクしていたり、レースの歴史もほとんど歴史通りに作られていて感心しました。私は元々競馬に興味があったというわけではありませんでしたが、それでもかなり楽しんで見ることができました。それでも競馬に思いれがあるという人や、競馬が好きだっという人が特に楽しんで見られるアニメだと思うので、そういった人に特にお勧めしたいです。アニメの主題歌で使われている曲は、かなりストーリーや雰囲気にマッチしていて一度聞くと頭からメロディがなかなか離れないくらい良いので主題歌についても注目して欲しいと思います。この作品はアニメの画のタッチも絶妙に良いので、キャラクターの雰囲気や画面背景などにも終始かなり魅せられました。

まさに今社会現象を起こしている作品だと思います。ウマ娘きっかけで競馬に興味を持つ方が増えています。私もその1人です。まずアニメのグラフィックですがキャラもみんな可愛くてかっこよく風景もとても綺麗です。また走る姿などは自分も走ってる気持ちになるくらい爽快感があります。一緒に練習してみんな仲良いですがレースになるとみんな1着を目標にしてるから良きライバルとして競い合ってるのがとても素敵だなぁと。走るだけではなく日常回みたいなのんびりしたシーンもあるのも魅力です。ちょくちょく笑えるシーンが入ったりかといって次のシーンでは真剣になったり自分自身も喜怒哀楽させられます。後、やはり馬だから食べ物は人参が多く出たり蹄鉄を使ってたりウマ娘ならではの演出もとても良いです。
ウマ娘の1番の見どころはキャラ達のレースです!それぞれ色んな思いを抱えてレースに臨んでハプニングもありますがとてもどきどきとわくわくさせられます。ウマ娘達が1着になった時は自分の事のように喜んでしまいました。レース中にキャラ達がどういう気持ちでレースしているかも見どころの一つです。後はゴールドシップとメジロマックイーンの掛け合いもすごく好きです。ここまで熱くさせられるアニメはなかなかないかもしれないです。これからもどんどん注目です!

まとめ

『ウマ娘 プリティーダービー』はU-NEXTなどで配信中です!
初めて登録する方は、無料期間あり
無料期間のみ楽しみたい方は、無料期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「ウマ娘 プリティーダービー」は
U-NEXTなどで配信中!/

※本ページは2021年9月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

タイトルとURLをコピーしました