DESTINY鎌倉ものがたり/公式見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法【映画】堺雅人×高畑充希共演!あらすじ・キャスト・感想まとめ/金曜ロードショー地上波放送

映画『DESTINY鎌倉ものがたり』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「DESTINY鎌倉ものがたり」は
U-NEXTなどで配信中!/

※初回登録31日間無料
※無料期間内の解約OK!

「DESTINY鎌倉ものがたり」とは?

2017年公開映画「DESTINY鎌倉ものがたり」。
西岸良平による漫画を原作に山崎貴監督が映画化。
鎌倉を舞台に魔物と人間の同居する不思議な世界と夫婦の愛を描くファンタジー作品。
主演は堺雅人さん。

「DESTINY 鎌倉ものがたり」予告

ミステリー作家・一色正和のもとに嫁いだ年若い妻・亜紀子。魔物や幽霊たちが人間と仲良く暮らす鎌倉の街に戸惑いながらも、楽しい新婚生活が始まった。ある日、亜紀子が不慮の事故で亡くなってしまい、正和は亜紀子の命を取り戻すため黄泉の国へ向かう…。

一色正和:堺雅人(少年時代:生駒星汰)
一色亜紀子:高畑充希
本田:堤真一
死神:安藤サクラ
貧乏神:田中泯
キン:中村玉緒
本田里子:市川実日子
本田浩子:粟野咲莉
ヒロシ:ムロツヨシ
稲荷刑事:要潤
川原刑事:大倉孝二
恐山刑事 :神戸浩
大仏署長:國村隼
天頭鬼:古田新太(声)櫻井章喜(体)
一色絵美子:鶴田真由
小料理屋「静」女将:薬師丸ひろ子
瀬戸優子:吉行和子
優子の旦那:橋爪功
甲滝五四朗/一色宏太郎:三浦友和
金満麗子:瀬戸たかの
金満和夫 – :木下ほうか
恵子:池谷のぶえ
恵子の息子:小山春朋
偽亜紀子の亭主:中村靖日
偽亜紀子の子供:後藤由依良
大家:稲川実代子
駅員:飯田基祐
赤い手の魔物:中台あきお
豚頭鬼:神原哲
象頭鬼:村上和成

「DESTINY鎌倉ものがたり」配信状況

配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
U-NEXT
31日間
FOD PREMIUM
×2週間
Hulu
2週間
ABEMA
×2週間
TSUTAYA TV/DISCAS
×30日間
Paravi
×2週間
Amazonプライム
30日間

※本ページは2021年9月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

U-NEXTとは?

U-NEXTは月額2,189円(税込)で、最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、国内ドラマ、NHK作品も視聴できる動画配信サービスです!

★見放題作品数国内NO.1!
★雑誌70誌以上が読み放題
★毎月1,200円分のポイント付与
※ポイントはレンタル作品や電子書籍に利用可能
初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

感想

この映画は究極のラブストーリーで、映像の美しさも素晴らしいです。
本当に死後の世界がこの映画で描かれているような感じなら死んでも安心です。折角生きているのだし、あまり深刻に考えずに精一杯現世でご縁のある方々との人生を楽しみながら謳歌しようと思える作品です。
古都鎌倉を舞台に妖怪や幽霊や神様など「嘘でしょ?」と言いたくなるような怪しいもののけが沢山出てきます。
そういう怪しい存在の者達に愛嬌があって憎めないのが良いところです。
どんな者にもそれぞれの事情があって、そうせざるを得ない背景があるということがわかると、今生きている私達とあまら変わらないので、妙な親近感があるからです。
今年はコロナ禍のせいかどうかはわかりませんが、芸能界で悲しい自殺の報道が沢山ありました。
やむにやまれぬ事情があったのかもしれませんが、もしもその方々が『DESTINY鎌倉ものがたり』を見ていたら…。もしかしたら考え直すことはできなかったのかと、つい考えてしまいました。
「あの世はあの世でそこそこ大変みたいですよ。どうせ大変ならば現世でもう少し踏ん張ってみませんか?」
そう言いたくなります。
あの世に行っても似たような現実が待っているかもしれませんからね。
現世でもこんな美しい映画が見られます。
よきかな現世よきかな映画です。

映像の美しさに目を奪われる作品であり、それによって描かれる魔物や妖怪たちとの共存世界は見どころです。鎌倉が舞台であり、当たり前に魔物や妖怪が登場する世界に面白みを感じます。しかし、主人公の妻に訪れた突然の死にも気づけない様子にはこの世界の特有さを感じられます。幽霊となっても一緒にいれたのは、主人公・正和の寿命をもらい受けていたためと判明し、弱っていく姿に迷惑をかけられないと黄泉の国へ向かうことを決めた妻・亜紀子の姿は悲しく、涙を必死にこらえ別れる姿は胸が痛みました。しかし死神から亜紀子は寿命がまだ残っていたという事実を聞き、黄泉の国へ迎えに行くことを決めた正和の命がけの行動に深い愛情を感じました。黄泉の国への道のりの美しさは心奪われ、行ったら誰も戻ってこないという例えに納得できる風景でした。黄泉の国では正和自身の亡くなった両親との出会いがあり、そこで感じた家族の愛情も胸が温かくなります。黄泉の国で探し当てた亜紀子は魔物に捕らえられており、亜紀子の突然の死の真相を知ることで見えてくる正和と亜紀子の何度生まれ変わっても夫婦になる運命に心揺さぶられました。無事現世に戻り、変わらない日常を送る二人に深い愛情を感じられます。愛情溢れる作品で、最後まで見ごたえがある映画でした。

いや~、この作品は見どころたくさんありますね~。主人公なのがあの堺雅人さんなのもいいですし、基本人間だけが住んでいるのではなく死んだ人間や妖怪なんかも一緒に住んでいるのもいいですね。私も一緒に住んでみたいと思ってしまいましたしね。多くの人が住んでみたいと思う超常現象の町です。
まずは堺雅人さんについてです。彼、一色正和は職業少し売れているが、金がない作家さんです。そんな彼の奥さんになったのが高畑充希さんこと、一色亜紀子ですね。話は戻りますが、彼は基本は小説家ですが、警察に協力している探偵のようなものもしていたりしています。見ていて思ったのですが、このキャラ、見たことがあると思ったら『名探偵コナン』にでてくるコナン(新一)の父親の工藤優作のような人物だな~と思いながら見ていました。だって家族の関係とかはともかく、職業がそのまんまなんです。
次に奥さんの一色亜紀子のことですね。彼女は歳の差が結構あるのにもかかわらず彼と結婚をしました。それだけ好きだったんですね。とても羨ましいです。そんなにも好きという気持ちがあるんだな~と思い柄彼女の行動を見ていましたから。
 次に街並みですね。古い中にあるのにもかかわらず規則性を失っていない街並みがいい感じの雰囲気を醸し出しています。

高畑充希さんが演じる妻の亜紀子が不思議な鎌倉の街の様子や不思議な出来事に驚きながらも楽しんで生活している様子にわくわくしながら観ました。住んでいる家もレトロで懐かしく可愛くてこんな家に住んでみたいと観ていて心が弾みました。久しぶりに鎌倉に行きたくなりました。
亜紀子が堺雅人さんが演じる正和のことをだんだん理解し支えている様子やふたりのやりとりがとても可愛くて素敵で、歳が離れているのに本当の夫婦のようでした。主人公周りのキャストも大御所の俳優さんも多いですがぴったり役にはまっていて上手でした。特に安藤さくらさんが演じる死神様が面白くて楽しく拝見しました。
後半のファンタジーなシーンはとても繊細で幻想的でした。きれいな映像や世界観で見入ってしまいました。音楽も素晴らしく映像に合っており素敵でした。この映画を映画館では観れずテレビで観ましたが、映画館の大きなスクリーンで観たらまた素敵なのではないかと観にいかなかったことを少し後悔しました。
ご家族やご夫婦でのんびり観るのにとても向いている映画だと思いました。夫婦がお互いを思うが故に切ないシーンもハッピーなシーンもあり、改めて身近な人達を大切にしたいと思わせてくれる映画でした。

本作の映画のCMを見た瞬間、めっちゃくちゃ面白そう!とかなりそそられました。
私は、妖怪や、幽霊、もののけの類いが大好き。
加えてファンタジー好きでもあるので、本作を知った時点で、絶対見ようと心に決めていた。
そして、本作を見てみて、この作品は愛の物語りなんだと思った。
作品のストーリーは、堺雅人演じる、売れないミステリー小説家と、高畑充希演じる、その妻との、もののけや、不思議なものの存在に寛容な鎌倉という街を舞台に展開していく、夫婦の愛の物語り。
鎌倉という、独特の文化というか、気質を持つ街の、雰囲気みたいなものに、何かが起こりそうな感じですごくワクワクした。
主人公と、その妻の取り合わせは、最初は少し違和感を感じたが、物語りが進むにつれ、とても微笑ましく見る事ができ、お似合いだと感じた。
1番のお気に入りは、所々に出てくるもののけ達。それだけじゃない、幽霊、死神、貧乏神、不思議な存在がめじろ押し。
それぞれのキャラが立っていて、見ているだけで楽しかった。
二人で行く、もののけ達の夜店のシーンは、怪しくて、不思議でドキドキした。
キャストもかなり豪華。もののけに扮した、有名どころの俳優さんを探すのも楽しみのひとつです。
怪しくて、怖くて、不思議で、でも、幸せな気持ちになれる作品。

堺雅人主演のファンタジー作品ですが、日本でも架空の場所ではなく鎌倉を舞台としているのが変わっていました。町並みは古く現在の日本なのかどうかわかりづらいですが、鎌倉であることを強調するためか江ノ電が走っているシーンは多かったです。鎌倉の町を手のひらサイズから人間の大きさまでの様々な妖怪が動いているのはCGの技術もあるのでしょうが違和感なく見ることが出来ました。妖怪達のデザインについても、リアルではあるものの気持ち悪く感じないような良いものだったと思います。堺雅人は真面目に見えて好奇心旺盛でマニアック、かつどこか抜けている主人公を良く演じていました。主人公の年下の妻を高畑充希が演じ、おおらかかつ可愛らしく堺雅人といっしょのシーンは実にほのぼのとしました。堤真一が魔物の役で出てきたりもしましたが、最もビックリしたのは主人公の家に昔から通うお手伝いさんの役で出てきた中村玉緒でしょう。バラエティー番組でしか見てこなかったのですが、老いていてもピンシャンした立ち振舞いはちょうど良い塩梅で画面映えしており意外でした。新婚家庭の少し不思議な日常は見ていて秋が来ず、作中で大きな事件もありましたがそれよりも二人で家にいるシーンだけで何だか良かったです。

まとめ

『DESTINY鎌倉ものがたり』はU-NEXTなどで配信中です!
U-NEXTに初めて登録する方は、31日間無料&600円分のポイントプレゼント!
無料期間のみ楽しみたい方は、31日間以内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「DESTINY鎌倉ものがたり」は
U-NEXTなどで配信中!/

※本ページは2021年9月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

タイトルとURLをコピーしました